admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*『学園キノ』感想
(今更ながら、私は電撃文庫読者です

相も変わらずサモエド仮面は大活躍でしたね。一巻は実感がありませんでしたが二巻になってやっとワンワン刑事さんとキノの怒りが分かりました。あやつは核でも使わない限り殺すことは不可能でしょうね。でもティーが監視してりゃあ戦闘に支障はないか。ただ茶子さんがティーになるのが遅いからなあ。いつまでも見てないであの変態を止めよう。情けなさすぎですね、サモエド仮面。

一巻と比べるとちょっとだけ勢いが減ったような気がしないでもないような感じ、でも気にしない。
富士山、食いたいなあ。

あとがきが最後しかなくて残念かと思ったらその分長い。しかも夢見る学生にしちゃとんだ凄いことを仰っててくれて、ああどっきりした!やっぱり作家希望の人は多いですね。声優その他には劣りますが。
要は書いて電撃大賞に出せってことですよね!(※個人的な話に移ってきます将来の夢について)某推理漫画の先生は毎日編集部に通ったと聞いたことがあります。やっぱり送って送って送りまくって、存在を少しでも印象づけることが大切らしいですね。特別なことはないことに安心しましたよ。そりゃそうだろうけど。
とにかく私が今やるべきことは、日本語を勉強することだ!今は違うか。とにかく高校大学は絶対文系だ!現代文とかいう選択科目があるらしいですね!胸が高鳴るぜ!現代って明治ぐらいまで上り詰めるのかな。
先輩からそういうことを聞くっていうのは大切ですね。時雨沢さん凄い人だ。なんか昔の本に比べて最近の本のほうが分からない日本語が多い気がします。
それにしたって時雨沢先生の仰ることを信じるなら、作家って休み多いなあ!一.二ヶ月も休みとれるんですか。聞いてニヤ付いたけど、そこで余裕咬ましたら運の尽きでしょうね。旅行、行きたいな、フランス(ぼそっ
正直小説書くって面倒なんですが、書いてる人どうですか。あれ続かないんですよね。思いついた!で机に向かいも詰まるともうやる気が失せてしまいますよ。そもそも日本語を知らないからどうしたもんです。
ありがとう時雨沢先生!頑張るぞ私。電撃大賞最終選考候補に受賞してやる。



*返信
ヒロさん>うう、ついに聞かれてしまいましたね・・・。変人扱いはされたくないんですが、ここに既に羞恥を曝してるので(自覚)言います。
栗はI先生です。サングラスっぽい眼鏡掛けた学年主任の人。しまった、方。
ライスは飯です。うざい人。冬になると汐路のジャージをこよなく愛する人。
分からなかったらまた聞いて下さい。学校では言いません。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 酸化物, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。